スキンケアで思わず失敗してしまった経験

私は元々アトピーを持っています。

アトピーと言っても敏感肌とは違い、そんなに肌は弱い方ではなかったので社会人になるとメイクも普通にしていました。しかし、仕事上のストレスが溜まってきた頃事件は起きました。

それまでも雑誌やテレビ等で見たメイクアップ法やスキンケアをきちんと守ってしてきたはずなのに、アトピーがどんどん酷くなり、一時期は外に出るのも恥ずかしくなるほど顔がじゅくじゅくになり、浮腫んでしまったのです。

皮膚科へいって薬をもらい直ぐに一旦は収まりましたが、その時医師から進められたのがルイボスティというお茶でした。

今は赤ちゃんも飲めるノンカフェインのお茶として至る所で販売されているお茶ですが、体内の余分な活性酸素を抑える効果があるということで注目されているということで、1日3杯程度毎日飲んでみました。

最初はただ何となく休憩にお茶を飲んでいるという感覚しか無かったのですが、1年ほど続けて飲んでいるうちに、肌の乾燥が無くなり次第に肌トラブルも減ってきました。

飲み始めてから20年、未だにお茶として飲み続けていますが今では昔アトピーだったことも忘れるほどの肌になってきました。また、いろんな看護師や薬剤師の方からルイボスティーはお茶として飲むだけでなく、入浴剤にしたりスプレーのボトルに入れて化粧水代わりに持ち歩いても効果があるということで、今では常にバッグにルイボスティを入れて持ち歩き、飲んだり、肌につけたりしています。

肌の弱さは人それぞれです。

一概に全ての人に効果的なスキンケア方法は存在しません。

自分の肌の状況をしっかり把握し、何が原因で肌トラブルを引き起こしやすいかも把握しておくことで、自分に合ったスキンケア方法を行うのが最前の方法です。あわせて読むとおすすめ⇒シミ取りクリームランキング|その効果と実績

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です